ノアンデ 足

ノアンデって足につけても良い?

 

  • ノアンデの成分
  • ノアンデは足につけても効果ある?
  • ノアンデは汗をかいても効果的!

 

ノアンデの成分

 

 

ノアンデの成分は、無添加なので、大変安全な成分になっています。
2016年5月にリニューアルされてからは、更に肌に低刺激の成分となり、敏感肌や乾燥肌や子供やお年寄りにも安心して使ってもらえるようになりました。
敏感肌のモニター200人に対してパッチテストを2回行なった結果も、一人も肌荒れやかぶれを起こさなかったので、徹底された安全性が期待出来ると言えます。

 

 

ノアンデには、植物から取られた天然成分がぜいたくに使用されています。

 

それらの成分を具体的に御紹介します。

 

 

<古来から伝承された力を持つ植物エキス>
ワレモコウエキス、ブドウ葉エキス、プラセンタエキス-1、アルニカエキス、マロニエエキス、ローズマリーエキス、スターフルーツ葉エキス、ヨクイニンエキス、ヒメフロウエキス、セイヨウキダチエキスなど

 

<透臭サポートの働きを持つ天然由来成分>
柿タンニン、シャクヤクエキス、茶エキス、セイヨウオトギリソウ、アロエエキス、ハマメリスエキス、甘草など

 

それに加えて、ノアンデには、2大有効成分が含まれています。
(1)有効成分 シメン-5-オール(イソプロピルメチルフェノール)
この成分には、ワキガ菌の繁殖・増殖を抑制する作用があります。
(2)有効成分 フェノールスルホン酸亜鉛(パラフェノールスルホン酸亜鉛)
この成分には、汗を抑制して、整えるという作用があります。

 

以上が、ノアンデの主成分です。

 

ノアンデは足につけても効果ある?

 

 

「ノアンデはワキガ臭対策で有名ですが、足につけても効果はあるのでしょうか?」
はい!
もちろんあります。
ノアンデを足につけて、足の強烈なニオイが改善されたという口コミもたくさんあります。
ノアンデを足のニオイ対策のために愛用しているユーザーもたくさんいるのです。
足の臭〜いニオイも、ワキガと同じメカニズムで発生します。
足の汗が靴下や靴の中で蒸れて、雑菌が繁殖することによってニオイが発生するのです。

 

 

だから、足の制汗をして、雑菌を除菌してくれるノアンデは、足にとっても最適のニオイ対策アイテムなのです。

 

足は、靴という密閉した空間の中にいるので、たったの10分で足の湿度は100%になってしまいます。
女性は、通気性の悪い化学繊維から出来たストッキングやタイツをはいて、冬にはブーツまで履くので、冬でも足は雑菌だらけなんです。

 

その上、はがれ落ちた角質が垢になって、雑菌の餌をどんどん増やしてしまいます。
足の皮膚の常在菌のバランスも崩れて、悪玉菌が異常に増殖し、臭い足の出来上がりということになってしまうのです。
こんな最悪の状態を避けるためにも、朝晩ノアンデを足にぬって、すべすべサラサラの清潔な足をキープしたいですね。

 

ノアンデは汗をかいても効果的!

 

 

ノアンデは、汗をかいてもその効果を発揮してくれる頼もしいデオドラントクリームです。
普通の制汗剤やデオドラント商品は、消臭力や制汗効果が強くても、汗には流れてしまうものが多いので、結局はその効果を発揮出来ないものが多いのです。

 

 

ノアンデは、成分の中に皮膚に吸着出来る成分が入っているので、汗にも強い処方が施されています。

 

他社の類似商品との比較実験を行なった際にも、ノアンデは24時間溶けずに効果を発揮出来ましたが、他社の類似商品は、たったの1時間でクリームが溶けてしまい、効果をキープすることが出来ませんでした。
ノアンデは汗にも水分にも強いので、効果を長時間に渡ってキープ出来るのです。
だから、朝ぬったら夜までその効果を発揮してくれます。

 

 

就寝中にもワキガ菌は活発に増殖しますが、夜の間に寝汗をかいても、一晩中ずっと効果を持続してくれます。

 

そんなノアンデだからこそ、多汗症の人にも大きな効果を表してくれるのです。
ノアンデは、汗を大量にかく夏でもしっかりと効果を持続させることが出来るので、自信を持って使用することが出来ますね。

 

 

【合わせて読みたい関連記事】

 

>> ノアンデを売っているところ、探してみた